自由律俳句結社 青穂

 会則  青穂紹介   第二回尾崎放哉賞  連絡先


私の感銘句 2018.2.12更新
 

     人は壊れやすくクレマチス満開       平岡久美子

 人は壊れやすくとは、身体も心もという事なのだろうか?身体が精神的に何らかの原因で、壊れかけている時にふと目にしたクレマチス(春から夏にかけて咲く丈夫な蔓を伸ばす種で、精神の美と言いう花言葉がある)に、勇気づけられたのだろう。私も似たような事がある。花はそんな力を持っている。



私は人々にかういふ。

君等が心の土に真実の種をおろせ。 

君等が生活の上に生命の木を生ひ立たせよ。

大地の力を生きることの力とせよ。

太陽の光を生きることの光とせよ。

然らば、君等が生命の木はやがて多くの花をつけ多くの実を結ぶであらう。

(井泉水著『生命の木』「芸術より芸術以上へ」)